トップ  >  納得して売却する方法

納得して売却する方法


ここからは、車を納得して売るためのコツを紹介します。

車を売却した後で、多くの人が後悔する事って何かご存知ですか?

売った後のことを想像してみて下さい。

想像つきましたか?


車を売却した後で後悔した人の多くは、

・もっと高値で売りたかった
・他の会社にも聞けば良かった
・終始売却先のペースで進んでしまった
・提示された査定額と手取りの額が違った


といったことを言われます。


1つ目の後悔はよくわかる内容ですよね。

誰でも大事にしてきた車を安くでは売りたいと思っていませんから。

もうちょっと高値で売れると思っていたというのは、どこでも聞く話ですね。


2つ目と3つ目は、どうでしょうか。

車売買の素人が、車売買の「プロ」と相手をして、何となく言いくるめられたと読み取れますね。

査定や交渉毎になると、みなさんより車の業者さんの方が上手なのはしょうがないと思います。


そして4つ目。

提示してもらった査定額と、手取りの査定額が違うのは、諸費用を別途請求されるからです。

最初から手取りの額を教えてくれたらいいのに、と思いますよね。

詐欺にあった気分になるかもしれません。



では、これらの後悔をしないためには、どうしたらよいのでしょう。

当サイトでは以下のポイントをあげました。


1)高値で売るなら買取

2)複数社から見積りをもらう

3)安心できる相手に売る


次ページからは、それぞれについて説明していきます。



投票数:24 平均点:4.58
カテゴリートップ
TOP
次
高値で売るなら買取