トップ  >  買取業者は買った車をどうする?

買取業者は買った車をどうする?


直接車の売却とは関係のない話ですが、車買取業者が買取った車をどうしているか書いていきます。

車を売却すると、中古車販売会社の敷地に並べて売られるんだろう、と思われる方が多いのではないでしょうか。

街中を走っていると、大きな敷地にたくさんの中古車が並べられている風景はよく見ますよね。

確かに、そうやって買取った車を敷地で販売している会社もあります。

しかし買取った車を並べるには、大きな敷地が必要です。

土地の維持費などのコストがかかってしまうので、それなりの規模の会社でないとできません。


買取業者は数多く存在しますが、上記の様な自前の敷地で販売している会社の方が稀です。

では、販売する敷地を持っていない業者は、買取った車をどうしているのでしょうか。


答えは、オークションです。

あまり馴染みがないかもしれませんが、オートオークションという自動車専用のオークションがあります。

意外かもしれませんが、オートオークションは全国で定期的に開催されています。

1つの場所で週2回は開催されているほど、多くの出品があるのです。


敷地に車を並べない買取業者は、買取った車をオークションに出し、買取った額と売却した額での差で利益をあげるのです。

自社で仕組みを構築して、独自のオートオークションを開催している会社もあります。


買取り業者はできるだけ安く車を買ってきて、できるだけ高値で売りたいと思っています。

つまり、買取業者は、高く売りたいと思うあなたとは逆のことを考えているわけです。

他の業者との兼ね合いもありますので、買取業者にとって査定額を出すのはとっても難しいのです。

オークションで売却する業者の査定額はオークションの相場の影響を大きくうけやすい、ということは頭の片隅に入れておいて下さい。


・もっと高値で売りたかった
・他の会社にも聞けば良かった
・終始売却先のペースで進んでしまった
・提示された査定額と手取りの額が同じゃなかった

車を売却して後悔するケースの多くがこういった意見です。
あなたは、これらの後悔をしない自信はありますか?
自信がなければ以下のリンクを確認しておいて下さい。
>>後悔せずに売る方法


投票数:21 平均点:3.81
前
車が高く売れる時期
カテゴリートップ
TOP
次
契約した後に他から高値で査定を受けたら