トップ  >  契約した後に他から高値で査定を受けたら

契約した後に他から高値で査定を受けたら


一括査定などで依頼すると、複数の買取会社が査定をしてくれます。

査定をしてもらった後、売却するのであれば、当然ながらどこか1社に絞らないといけないです。

その1社と契約を交わし、売却の処理をします。


一般的に言うと、買取業者と売却するオーナーが契約を交わした後で、他の業者が査定を出すのはNGです。

しかしながら、こういった事は少なからず存在します。

契約をした金額よりも高値を出すから売ってくれ、と持ち掛けるケースです。


買取業者も商売ですので、どうしても車を買取りたいということがあります。

ですので、契約することを決めたと知りつつ、横取りを試みるのです。


これは、どう考えても褒められたやり方ではありません。

しかし、オーナーさんにとって、売るなら高値の方がよいというのは事実です。


道徳的にはどうかと思うが、高値で売りたい・・・。

こうなると、オーナーは迷ってしまいますよね。


実際のところ、契約を破棄した場合、契約をかわした以上、法的に訴えることも可能です。

しかし買取業者はそこまではしないケースが多いです。

訴えた方が、費用がかかり、時間もお金も損をするからです。

よほど悪質な横槍ならともかく、多くの買取会社が泣き寝入りするのではないかと思います。


つまり、破棄するかどうかは最終的にはオーナーの決定次第になると思います。

営業との信頼関係をとるか、ドライに金額をとるか・・・あなたならどうします?



・もっと高値で売りたかった
・他の会社にも聞けば良かった
・終始売却先のペースで進んでしまった
・提示された査定額と手取りの額が同じゃなかった

車を売却して後悔するケースの多くがこういった意見です。
あなたは、これらの後悔をしない自信はありますか?
自信がなければ以下のリンクを確認しておいて下さい。
>>後悔せずに売る方法

投票数:23 平均点:5.22
前
買取業者は買った車をどうする?
カテゴリートップ
TOP